事務所について お知らせ

南青山M's法律会計事務所

増田圭悟弁護士が入所しました

増田弁護士は、京都大学法学部を卒業後、平成19年にみずほ銀行に入行、法人営業業務などを担当し、その後、慶應義塾大学法科大学院及び司法研修所を経て、平成29年12月に弁護士登録をいたしました。

増田弁護士の加入により、当事務所は、従来から強みにしていた企業の再生破産処理、税務紛争、金融商品取引紛争、相続分野等の分野が一層強化され、更に充実したサービスの提供が可能になりました。

今後も、当事務所の弁護士は幅広い分野での活動を行い、社会に貢献いたします。

皆様のご期待と信頼に応えるべく当事務所一同日々努力を怠ることなく研鑽を積みますので、今後ともご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。