『弁護士へ依頼後も、借金の返済をし続ける必要があるのでしょうか?』Q&A - 南青山M's法律会計事務所
事務所について お知らせ

南青山M's法律会計事務所

弁護士へ依頼後も、借金の返済をし続ける必要があるのでしょうか?

A:原則として、和解が成立するまでの間は返済する必要はありません。

和解交渉を進めるにあたっては、交渉の前提として負債総額を確定するべく、債権調査を行う必要があります。この債権調査期間中に返済をされてしまうと、負債額が変動してしまい、和解交渉が困難になるため、返済を一度止めて頂くのが通常の取扱となっています。

Q&A その他のカテゴリ